×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

攻城No.0132 重原陣屋(三河)

 

P0132_MIKAWA_SHIGEHARA-JINNYA.JPG - 35,352BYTES

2000.10.29 三河・重原陣屋 城址碑

てつぽん的お勧め度 ★ ☆ ☆
攻城日 2000.10.29-A
所在地 愛知県刈谷市
別名  
築城者 板倉氏
築城年 1792年
種類 陣屋
遺構 移築城門・移築玄関
現在 浄福寺
(城門は願行寺・玄関は十応寺)

 寛政の一揆が起きた際、刈谷藩は重原村等を村替えされ、福島領となった。
 その福島板倉氏が当地を治めるために築いた陣屋である。

 城址碑は磨耗が激しくほとんど判読できない・・・・。


 2010.05.16 再攻城

 陽気も良かったのでママチャリにて再攻城。

 城址碑が判読しやすくリニューアルされていたのに感動!

 十応寺の移築玄関は改修されており、とても原型を留めているとは思えなかった。

 「従是 福島領」の碑があるが、「従是西 福島領」の碑は【三河・重原城(攻城No.0172)】にある。

P0132_MIKAWA_SHIGEHARA-JINYA-1.JPG - 54,050BYTES

城址碑 判読しやすくリニューアルされていた

P0132_MIKAWA_SHIGEHARA-JINYA-3.JPG - 61,587BYTES

三河の地に福島領 “村替え”の証拠

P0132_MIKAWA_SHIGEHARA-JINYA-4.JPG - 35,654BYTES

城址碑が立つ浄福寺

P0132_MIKAWA_SHIGEHARA-JINYA-2.JPG - 40,175BYTES

城門は願行寺に移築されている


【愛知県(三河)の城】 へ 戻る